テクノテスター

RJシリーズ

タイルの付着強さ、アンカーピンやネジの引張強度確認、屋上防水層などの接着強さ確認に、小型で軽量な引張試験器「テクノテスターRJシリーズ」をぜひご利用ください。

テクノテスター,引張試験器本体

特長

確実・簡単

  • 基本操作手順がボタン上に数字で印字してありますので誰でも簡単に使えます。
  • 視認性の良いバックライト機能付き「LEDデジタル表示」

安心・便利

  • 業界初、音声アナウンス付き
  • 単位面積(mm²)あたりの荷重値を、ワンタッチで計算し表示します。
  • バッテリー残量が確認できます。

用途

  • タイルの付着強さ試験に
  • 注入口付きアンカーピン等の引張強度確認に
  • 耐震補強用炭素繊維シート等の接着強さ試験に
  • 外壁仕上げ材の劣化調査・施工確認に
  • 各種ねじ・釘等の引張強度確認に
  • 屋上防水層の接着強さ試験に

バッテリー残量表示機能、4種類の操作に合わせた音声アナウンス、バックライト機能付きLEDデジタル表示、デジタル表示内部に単位が表示されより明確に

単位面積あたりの荷重値をワンタッチで計算し表示

お客様の声を生かした新商品

アタッチャー

現場表示マグネット

①アタッチャー

この度、お客様のご要望により開発されました新商品「アタッチャー」をご紹介いたします。
「外壁の塗膜・被膜、タイルの剥離面を測定結果と同時に写真を撮りたい」とのお声が多数あり、この「アタッチャー」が開発されました。
40角から小口平用アタッチメントまでワンタッチで挿し込め、写真撮影が1人で簡単に出来ます。

アタッチャー

別売りの「アタッチャー」をセットすることで、報告写真を1人で簡単に撮ることができます。

アタッチメント取付け例

剥離したアタッチメントをアタッチャーに挿し込むだけなので簡単です。

②現場表示マグネット

お客様のご要望により開発されました新商品の第2弾として「現場表示マグネット」をご紹介いたします。
試験結果の報告写真には測定数値、アタッチメント剥離部の写真のほか、撮影現場の情報が必要となります。
通常では黒板やホワイトボードを使用しておりますが、試験器のデジタル測定部サイズの「現場表示マグネット」を使用することでスマートに撮影することが出来ます。

現場表示マグネット,試験中

試験中

試験中は「現場表示マグネット」を上部に貼り付けておきます。

現場表示マグネット,撮影時

撮影時

デジタル表示部が隠れないように「現場表示マグネット」を貼り付けます。

外壁タイルの付着強さ試験、2丁掛けタイルまで可能
屋上防水層の接着強さ試験
外壁補修用アンカーピンの引張強度確認,GNSアンカーピン,スーパースクイズピン,CPアンカーピン,SKグランドピン,注入口付アンカーピン,その他
外壁補修各種材料の付着強さ試験
各種ねじ、釘の引張強度確認

仕様

180511_ホームページ RJ仕様_01

部品関連

フィラーアタッチメント

接着、付着力試験治具 フィラーアタッチメント

フィラーアタッチメント,FA-4040,FA-4545,FA-4595,FA-6108,FA-6227
品番 ねじ径 寸法(mm) 仕様
A B
FA-4040 W3/8 40 40 下地塗材他全般
FA-4545 45 45 外装用45角タイル  (RQ40Aは使用不可)
FA-4595 45 95 外装用45二丁タイル (RQ40Aは使用不可)
FA-6108 60 108 外装用小口平タイル (RQ40Aは使用不可)
FA-6227 M12 60 227 外装用2丁掛タイル   (RJ-1、RQ40Aは使用不可)

TYカップリング

引張試験治具 TYカップリング

引張試験治具,TYカップリング,JW30-T04,JW30-T05,JW30-T06
RJ-1/RQ-40A用
品番 W(mm) 刻印
JW30-T04 4.5 4
JW30-T05 5.5 5
JW30-T06 6.5 6
JW30-T08 8.5 8
RJ-2/RJ-3用
品番 W(mm) 刻印
JM12-T04 4.5 4
JM12-T05 5.5 5
JM12-T06 6.5 6
JM12-T08 8.5 8
引張試験治具,TYカップリング,JW30-T08

RQ-40A

ビスやクギ等の引張試験、塗装材の付着力試験には、小型・軽量・電源いらずの引張試験器「テクノテスターRQ-40A」が活躍します。
簡易型ながら正確で使いやすく、付着強さが一目で分かるよう工夫された作りになっています。

RQ-40A,見やすい画面。分かりやすい表示。
セット内容,持ち運びに便利なキャリングケースが本体とセットになります。

校正手順

ご購入いただいた方へ修理・校正もサポートいたします。受付書ダウンロードはこちら

引張試験器をご購入いただいたお客様へ

当社引張試験器をご購入いただきまして、誠にありがとうございました。
最近ではISOの導入も定着し、より一段と性能規格が問われております。
引張試験器の検査機器も、国際規格であるニュートン(N)表示が、一般的に定着いたしました。

引張試験器は、正確な試験を行うために約2年に一度校正を行うことが推奨されています。(義務ではありません)
グッドでは、ご購入いただいた後のアフターサポートとして、2008年より校正価格の値下げ、および納期短縮(以前は2週間かかっていた期間を約1週間に短縮)に努めてまいりました。校正および修理に関するお問合せ等がございましたら、ご遠慮なくご相談くださいますようよろしくお願いいたします。

01.校正作業費(各種点検・調整、オイル交換、消耗部品交換含む) 1台¥44,000-
02.トレーサビリティ体系 校正証明書

1通¥4,000-

03.納期

作業開始から約7日営業日で出荷

※点検調整時に部品交換などの修理が必要な場合は、別途請求となりますのでご了承ください。

引張試験器校正の手引き

  1. 校正依頼書にご記入いただき(株)グッドまでFAXでお送りください。(FAX:03-6807-7921)
  2. 試験器は校正依頼書に記載されておりますお送り先まで発送してください。
  3. 校正作業を開始してから約1週間程度でお手元に到着いたします。

修理・校正依頼書ダウンロードはこちら

校正や修理の必要性、使用方法などのご質問は下記にご連絡ください。

ご不明点等ございましたら、お気軽にご相談ください。

TEL:03-6807-7901 FAX:03-6807-7921

引張試験の方法

外壁タイルの引張荷重確認

外壁タイルの引張荷重確認はこちら

外壁補修用各種材料の引張荷重確認

外壁補修用各種材料の引張荷重確認はこちら

外壁補修用アンカーピンの引張荷重確認

外壁補修用アンカーピンの引張荷重確認はこちら

耐震工事の引張荷重確認

耐震工事の引張荷重確認はこちら
商品のお見積もり、ご購入に関しましては代理店までお問い合わせください。